ルパン三世2nd 第49話あらすじ感想!可愛いい女には毒がある

ルパン三世2ndシリーズ 第49話より引用

 

よせ、ザクリーヌ、おんなぁ殺したかねぇんだ……」

「ルパン……、あたしもよ」

 

……ということで、こんにちは!ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回はルパン三世2ndシリーズより、

第49話「可愛いい女には毒がある」のあらすじと感想です。

 

 

ルパン三世2ndシリーズ 第49話「可愛いい女には毒がある」
<あらすじと感想>

ルパン三世2ndシリーズ 第49話「可愛いい女には毒がある」は、

1978年9月11日に放送された。

脚本はつるもみすけ氏と今野譲氏、演出は三家本泰美氏です。

以下、あらすじと感想です。

 

ボクシング観戦に興じるルパンと次元。

次の狙いは、ザクリーヌ夫人が持つダイヤのコレクション

テンガロンハットの男が二人を見張る!?

 

試合が終わり、車を走らせるルパンたち。

突然、後部座席の箱からコブラが出現

ルパンがハンドルを切るが、車ごと谷底へ転落!

崖の上からテンガロンハットの男が見ていた。

 

ルパンと次元を助けたのは、なんとあのザクリーヌ夫人。

ルパンはザクリーヌに夢中になった。

甘美な日々を過ごすふたり。

 

……仕事から手をひけと、まず不二子が誘拐された。

 

……次元は銭形警部に変装

ICPOニューヨーク支局へ。

犯罪ファイルを調べると、

テンガロンハットの男が犯罪組織・コブラの一員だとわかる。

 

……ルパンはザクリーヌ主催のパーティへ。

各界の名士がぞろぞろ。

 

組織・コブラにさらわれるザクリーヌ。

コブラからの要求は、ルパン所有の財宝

 

ルパンはザクリーヌを救出に向かう。

テンガロンハットの男が待ち受けてる。

ルパンはコブラの餌食に!?

 

いじける次元

ルパン三世2ndシリーズ 第49話より引用

 

ルパンとザクリーヌがデート中、

ひとり残された次元はいじけまくる!

 

夕日を見て盛り上がるルパンとザクリーヌ。

ひとりパラソルの下でいじける次元。

 

ルパン「きれいだ…」

ザクリーヌ「夕日がこんなにきれいだなんて……」

ルパン「いやぁ、きみのことだ……」

 

乗馬を楽しむふたり。

ひとりでつまらなそうな次元。

 

見つめ合いながらジュースを飲むふたり。

ストローで泡をぶくぶくって次元!

 

傘を2本持っているのに、相合い傘のふたり。

ずぶ濡れの次元

とうとうキレる!

 

ザクリーヌを演じたのはあの人

ジョン・F・ケネディ大統領の未亡人・ジャクリーンが、

ザクリーヌのモデルだと思われます。

 

そのザクリーヌを演じたのは小原乃梨子氏。

1960年代から長く活躍しているベテランです。

 

「ど根性ガエル」のひろしの母ちゃん

「未来少年コナン」のコナン

「ドラえもん」ののび太

ここら辺の印象が強いです。

 

「ヤッターマン」のドロンジョなんかも演じられました。

洋画の吹き替えなども、たくさんやってらっしゃいます。

 

よせ、ザクリーヌ!

ルパン三世2ndシリーズ 第49話より引用

テンガロンハットの男になりすまし、車を走らせるルパン。

後部席にはザクリーヌ。

正体を明かしたルパンに、ザクリーヌは拳銃を向けた!

 

ルパン「よせ、ザクリーヌ、おんなぁ殺したかねぇんだ……」

ザクリーヌ「ルパン……、あたしもよ」

 

引き金を引くザクリーヌ。

銃弾がフロントガラスを割る!

脱出するルパン。

 

車に残したコブラが、ザクリーヌに襲いかかる!

車は断崖絶壁から海へと転落!

 

一呼吸おいて踵を返したルパン。

その表情はいつに増して険しかった……。

 

ということで、いかがでしょう?

 

二人で見たあの夕日に、ひとり背を向けたルパン。

その胸中に去来したものは……。

あなたはどう感じましたか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

【関連記事】ルパン三世<あらすじと感想>目次

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です