ルパン三世2nd 第53話あらすじ感想!「狂気のファントマ・マークIII」

ルパン三世2ndシリーズ 第53話より引用

 

謎の男・ファントマ・マークIII

宇宙空間からレーザー光線で、

南極大陸の氷を……!?

 

世界は大混乱!スケールデカ過ぎ!?

 

……ということで、こんにちは!ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回はルパン三世2ndシリーズより、

第53話「狂気のファントマ・マークIII」のあらすじと感想です。

 

ルパン三世2ndシリーズ 第53話「狂気のファントマ・マークIII」
<あらすじと感想>

ルパン三世2ndシリーズ 第53話「狂気のファントマ・マークIII」は、

1978年10月9日に放送された。

脚本は金子裕氏と掛川正幸氏、

演出は御厨恭輔氏です。

以下、あらすじと感想です。

 

ルパンのアジト……。

なんだか、やけに緊迫した雰囲気!?

と思ったら、ルパンと次元がテレビのチャンネル争い

 

次々と切り替わるチャンネル……、

いきなり電波ジャック!?

画面には、捕えられた不二子の姿が!?

続けて、謎の男が現れる。

 

ファントマ・マークIIIと名乗る男は、

ウエスター島までルビーを持ってこいと言う。

 

ルパンが最近盗み出したインド王家のルビー……。

 

以下、次元による情報。

〜かつてヨーロッパ中を震え上がらせた正体不明の怪人ファントマ

ファントマの孫がファントマ・マークIII〜

 

レーザー光線発生回路にルビーを装着すれば、

従来の100万倍の威力

南極の氷を溶かすほど!

そうすれば、海面が200メートル上昇する。

 

……次元の操縦で、ウエスター島上空の飛行機。

島に近づくと、計器が狂ってしまう!

 

パラシュートで降下するルパン。

いきなり現れた銭形も、あとに続くのだった。

ルパン三世2ndシリーズ 第53話より引用

ファントマの部下に拘束され、

基地に運ばれるルパン。

モアイ像が移動し、入り口が現れる。

 

ファントマの基地には、潜水艦やロケットやらいろいろ。

ロケットの先端には、不二子が入ったカプセルが。

 

不二子救出のために、やむなくルビーを渡すルパン……。

このルビーにより、ファントマ帝国は大きな力を手に入れた!?

 

ルパンも、不二子と同じカプセルに入れられた。

ルビーがレーザー光線発生回路に取り付けられ、

ロケットは発射された。

ルパン三世2ndシリーズ 第53話より引用

 

銭形は、打ち上げられるロケットにルパンを発見する。

宇宙空間のロケットから、レーザー破壊光線が発射!

一瞬で溶けた南極大陸の氷!

 

津波が全世界を襲った!

世界の危機!

 

ついにファントマ帝国が世界を支配!?

アメリカとソ連の連合艦隊が、ウエスター島へ。

 

宇宙服を着て船外作業のルパン、

ようやくレーザー光線発生回路からルビーを取り外す。

 

ファントマはロケットを自爆させる!

 

スペースシャトルを乗っ取り、

ルパンのもとへ到着した次元と五エ門。

 

ルパンと不二子は、宇宙空間でじゃれあっていた……って。

 

完全地上コントロールのロケット?

ファントマ曰く、ルパンの乗るロケットは、

完全地上コントロール!?

 

ルパン側から、話しかけることも出来るので、

通信は自由なのかな?

 

なぜか、宇宙服が二人分用意してあった。

 

ルパンに船外作業の作業を許し、

レーザー光線発生回路からルビーを取り外されてしまった。

 

スペースシャトルで宇宙へ!次元と五エ門!

ルパン救出のため、宇宙へ向かった次元と五エ門。

スペースシャトルを制圧し、次元が操縦!?

 

スペースシャトルを次元が……って。

 

こうなってくるとリアリティもへったくれもなし!?

 

せっかくのSF超大作なんだから、

もうちょっと信じられるウソで通して欲しかったです。

 

ミスターXと同じ滝口順平氏

今回のファントマ・マークIIIは、

滝口順平氏が演じています。

 

ヤッターマンドクロベエを思い出す人も多いのでは……。

おしおきだべえ」のセリフは、あまりにも有名。

 

滝口氏と云えば、ルパンシリーズではミスターXも演じています。

 

1stシリーズ、2ndシリーズともに、

第1話に登場したミスターX!

犯罪シンジケート・スコーピオンのコミッショナーです。

 

ミスターXとファントマ、人間も組織も違うんだけど、

微妙にキャラが被るような気がしました。

 

ということで、いかがでしたか?

 

アメリカとソ連の連合艦隊が攻め込んできた後、

ファントマはどうなったのか

なんか中途半端に終わった感が……。

 

あなたはどう感じましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

【関連記事】ルパン三世<あらすじと感想>目次

【関連記事】ルパン三世2ndシリーズ 第73話「花も嵐も泥棒レース」 あらすじと感想!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です