ルパン三世2nd 第70話「クラシック泥棒と九官鳥」あらすじ感想!

ルパン三世2ndシリーズ 第70話より

 

なぜかFBI自首したルパン一味。

その狙いは!?

 

……ということで、こんにちは!ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回はルパン三世2ndシリーズより、

第70話「クラシック泥棒と九官鳥」のあらすじと感想です。

 

 

ルパン三世2ndシリーズ 第70話「クラシック泥棒と九官鳥」
<あらすじと感想>

ルパン三世2ndシリーズ 第70話「クラシック泥棒と九官鳥」は、

1979年2月12日に放送された。

脚本は宮田雪氏、演出は御厨恭輔氏です。

以下、あらすじと感想です。

 

なぜか自首したルパン一味!?

FBI本部に拘留されている銀行強盗・クライド老人が目当て!?

クライドと組んでスーパーナショナル銀行の特殊金庫を狙う!?

 

FBIに自首したルパン

 

ルパン三世2ndシリーズ 第70話より

 

ルパン逮捕を聞いて、FBI長官暴行を働く銭形警部!

次元も五エ門も独房に収容されていた。

 

ルパンの狙いは老いぼれギャングのクライド・バロウ

金庫破りの天才にして、小鳥屋を営んでいたことも?

 

狙うはナショナルスーパー銀行?

ルパンらの狙いはナショナルスーパー銀行

現在はトレーラーで仮営業中!?

 

その特殊金庫の番号を知っているのは頭取とペットの九官鳥だけ!?

クラウドを使い、九官鳥から番号を聞き出す作戦だ。

金庫の中身は少なく見積もって6億ドル!?


 

ボニー & クラウド?

ルパン三世2ndシリーズ 第70話より

 

ボニー・パーカーと名乗る恰幅のいいおばさん現る。

 

1930年代に銀行を荒らし回り、

マシンガンで蜂の巣になったはずのボニー&クラウド

 

その生まれ変わりを自称する。

 

核ミサイルの実験場へ

ルパンらを出し抜いたボニー&クラウド

金庫をトレーラーごと強奪

 

トレーラーを乗り捨てたふたりは、

金庫を持って核ミサイルの実験場へ侵入する。

ルパンらも追う!

 

迫る核ミサイル!

進行していたミサイル実験!

金庫のもとに迫る核ミサイル

 

五エ門がミサイルを叩き斬る!

核ミサイルの爆発にも耐える金庫!?

 

それはいいとして、

近くで核爆発があってもノーダメージの人々ってどういうことなの!?

こんなんでいいのか?

 

ルパン三世2ndシリーズ 第70話より

 

ということで、いかがでしたか?

 

ボニーに化けて金庫の中身を狙った不二子

金庫の中身の6億ドルは、

本物のボニーが一足先に独り占めしていたって!?

 

あなたはどう感じましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

ルパン三世の動画

14日間 無料でお試し視聴ができる Hulu(フールー

動画を見るならU-NEXT

ドコモ公式/dアニメストア

 

【関連記事】ルパン三世<あらすじと感想>目次

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です