生活・健康・情報・そのほか

SONYのBRAVIA(ブラビア)49X9500Gを購入した感想!

2019年11月14日

永年使ったSHARPのAQUOSが壊れた。

で、買ったのがSONYのBRAVIA 49X9500G。

49インチの4K液晶テレビ(4Kチューナー内蔵)です。

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回は、SONYのBRAVIA(ブラビア)49X9500Gを購入した感想!です。

 

SONYのBRAVIA(ブラビア)49X9500Gを購入した感想!

肝心の4K画像は、オレとしてはなかなかのものだと思います。

テレビの詳しい特徴とかは、BRAVIAのサイトを見ればわかることなので、

オレなりの感想を書いていきたいと思います。

 

SONY BRAVIA(ブラビア)
KJ-49X9500G 価格

地元の家電量販店にて購入しました。

特に研究もしてなくて、行ってその場で決めました。

 

壊れた37インチのAQUOSの横幅と同じぐらいのサイズで、

49インチのBRAVIAが買えました。

 

X8000GとかX8500GとかX9000Gとか、

型番の違いがあったけど、

性能と価格でX9500Gに決めました。

 

AQUOSのリサイクル料込みで、ちょうど15万円

まずまずでしょうか。

 

Androidテレビ

Androidテレビということで、

いろいろなアプリが使えます。

これが、なかなか良い!

動画配信アプリをリモコンから一発で起動できる。

NetflixとHuluに加入しているオレとしては、

使い勝手が向上!

 

かつて第2世代・第3世代のAppleTVや、第2世代のfireTVstickを使ってきた。

BRAVIA自体にダウンロードしたアプリの方が、よっぽどさくさく動くように感じた。

 

YoutubeAbemaTVTverなども申し分なかった。

 

時々固まるYoutubeなどの改善方法

申し分ないと書いたYoutubeなどのアプリ類。実は、これがときどき再生中に固まったりする。ネットのスピードは普通に出ているのにおかしい…。

自分の場合は、ブラビアの再起動で改善されました。電源ボタンを5秒以上押すと再起動します。結果、ぬるぬる再生されるようになりました。

 

メルカリで売却

ということで、古いAQUOSは家電量販店に引き取ってもらった。

そのほかに不用品が出たので、メルカリで売却。

 

AQUOSのリモコン

AQUOSのリモコンは生きているが、

もう不要。

しかし、世の中にはリモコンのみを必要としている人もいる。

早速、メルカリに出品。

あっというまに売れました。

ちなみに500円で出品しました。

 

Amazon fireTVstick

このところ愛用していたAmazonのfireTVstick(第2世代)も不要に…。

これもメルカリに2800円で出品。

数分で売れてしまいました。

 

 

ということで、いかがだったでしょうか?

 

世の中、どんどん便利になっていきます。

しばらくはBRAVIAを愛用したいと思うが、

次回に買い換えるときはどんな変化があるのでしょう?

 

あなたはどう思いましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

 

【関連記事】☆ アニメ・ドラマ・映画を無料で見る?

【関連記事】故障?SHARPのAQUOSが映らない!?液晶テレビの寿命とは?

【関連記事】テレビで映画!セリフが聞き取れないのでBOSEのSOLO5購入!

【関連記事】4Kテレビの録画には外付けハードディスク1台あれば満足!?

 

▼SONY BRAVIA 49X9500G▼

-生活・健康・情報・そのほか

Copyright© ゆるゆる投資ログPlus , 2020 All Rights Reserved.