生活・健康・情報・そのほか

4Kテレビの録画には外付けハードディスク1台あれば満足!?

映画「雪之丞変化」より

 

今更だけど、2019年の終わりに4Kテレビを購入。

しかし、録画機器は10年前のパナソニックDIGA。

Blu-rayでもハードディスクでも録画はできる。

ただし、残念ながらHD画質

4K番組の録画もしてみたいので、録画用の外付けハードディスクを買ってみた。

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回は、録画用外付けハードディスクのお話。

 

 

バッファローの録画用外付けハードディスクを購入!

新しく4Kテレビを購入したものの、接続してある録画機器は10年前のDIGA。

4Kでの録画はムリ。

4Kのレコーダーも現在は値もこなれて、安くなってきた。

でも、買い替えの時に録画したハードディスクをどうするのか、また問題になる。

 

…ということで、4Kテレビに直接接続する外付けハードディスクを購入した。

 

外付けハードディスクの利点

外付けハードディスクとテレビの接続はUSBケーブルで繋ぐだけ。

ただし、ハードディスク自体にも電源供給が要。

 

容量5TB(テラバイト)のバッファロー製のものを購入。

10000円弱の値段で、約499時間(地デジ換算)録画可能らしい。

家庭用録画機としては、これで充分かな。

 

リモコンに録画リストボタン

ブラビアのリモコンには、録画リストボタンが標準装備。

これを押すだけで録画リストが表示されるのは便利。

映画やドラマ、スポーツ、音楽などに自動で分類される。

並び替えや、消したくない番組はロックすることもできる。

 

早速、4K放送の映画を録画してみたが、これがなかなか良い!

画質の劣化も特に感じられず、満足しました。

 

レコーダー不要で録画できるって、なんかシンプルでイイね。

番組表から予約もカンタンでした。

 

 

ということで、いかがだったでしょうか?

 

何年後か先にテレビを買い換えるとき、

もしくはほかのテレビでも見ることができる外付けハードディスク。

これは、なかなか使えるかもしれない。

 

あなたはどう思いましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

【関連記事】SONYのBRAVIA(ブラビア)49X9500Gを購入した感想!

【関連記事】故障?SHARPのAQUOSが映らない!?液晶テレビの寿命とは?

【関連記事】テレビで映画!セリフが聞き取れないのでBOSEのSOLO5購入!

【関連記事】 アニメ・ドラマ・映画を無料で見るには?

 

BUFFALO 外付けハードディスク

-生活・健康・情報・そのほか

© 2020 ゆるゆる投資ログPlus