チャーシューを使って美味しい炒飯(チャーハン)を簡単に作るレシピ

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回は、みんな大好き!炒飯(チャーハン)の作り方です。

みんな大好き!炒飯(チャーハン)の作り方

炒飯、好きですか?

わたしは、作るのも食べるのも大好きです!

 

市販されている炒飯の素とかを使うのも良いかもしれないけど……。

お店並みにおいしい炒飯(チャーハン)、

案外かんたんに作れます。

 

オレ流?の炒飯のレシピ、紹介します。

ウマいよ!

 

炒飯(チャーハン)の材料
<一人前>

塩(あればシャンタンも)・胡椒……適量(胡椒はちょっとキツめがウマい!)

サラダオイル……大さじ1(ラードなら更にgood!)

温かいご飯……お茶椀一杯

生卵……1つ

チャーシュー……適量を1センチ弱の角切りにしておく(ハムなどでもOK!)

紅しょうが……適量

刻みネギ……適量(ちょっと多めに入れても大丈夫!)

料理酒……少々

醤油……小さじ1

炒飯の作り方(一人前)

まず、中華鍋かフライパンを、

煙が出るまでよ〜く熱します

このとき熱くしておくことで、

ご飯が鍋にくっつきにくくなります。

 

家庭の火力はどちらにしろ弱いので、

とにかく強火で手早くこつです。

 

で、サラダオイルを投入。

鍋になじませます。

 

溶き卵ご飯を続けて入れます。

 

ご飯を鍋に押し付けるようにして、

水分を飛ばしながら炒めていきます。

 

塩・胡椒・チャーシューを加えて、

鍋を振る、鍋に押さえつけるを繰り返します。

 

わたしの場合、

あればシャンタンとかも少々入れちゃいます。

 

鍋肌に隙間を空け、料理酒を入れます。

香り付けですが、ジューッといって気持ちいいです!

 

そして、更に鍋を振り続けます。

 

鍋肌に醤油を一回し。

いい香りがたちます!

 

刻みネギを入れて、更に鍋を振る。

 

あっという間に出来上がりです。

 

ご飯を鍋に押さえつけて焼くことと、

鍋を振ることコンビネーションで繰り返します。

 

成功するとパラパラ炒飯が出来ます。

 

お皿に盛って、紅しょうがを添えて出来上がりです!

 

そのとき、お玉お椀などを使って炒飯の形を整えるのもgoodです。

オーソドックスな作り方にところどころオレ流解釈も加えています。

 

いかがでしょう?

 

ちなみに、二人前三人前……と作る量が増えると、

鍋を振る難易度が上がります。

 

まあその辺は、練習あるのみですね。

 

炒飯の食べ方

ビールと一緒も良し!餃子と一緒も良し!

自由に食せば良いのだ!

 

ひとくち食べて、あぁ美味しい。

生きてて良かった……。

 

あとは、一気に、ゆっくり味わって。

きょうも美味しく出来た。

 

ありがとう……。

ごちそうさまでした。

 

ということで、どうでしょうか?

 

あなたも自由に作って自由に食べよう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

では、また〜。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です