自転車

ロードバイク!タイヤ交換のついでにチューブ・リムテープも!?

ロードバイクのタイヤにヒビが!?

そろそろ交換と思って、タイヤを外そうとしたら……。

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ!

 

今回は、ロードバイク!タイヤ交換のついでにチューブ・リムテープも!?というお話。

2018年9月某日にタイヤ交換をしました。

 

 

ロードバイク!
タイヤ交換のついでにチューブ・リムテープも!?

ちょっと前から、ロードバイクのタイヤにヒビが!

早めに交換したほうが良いと気にはしていた。

 

ここしばらくはパナレーサーを使っていたが、

やはり耐久性がイマイチな気がする……(個人の感想)。

 

そんなわけで、

今回はコンチネンタルのウルトラスポーツ2を用意した。

 

タイヤとチューブが固着!

早速、タイヤを外す。

……なぜか外れない!?

 

と思ったら、タイヤとチューブが完全に固着していた!

今年、あまりにも暑かったからか?

なんとか力技で外しますた。

 

リムテープの傷み

タイヤとチューブを外してみると、

今度はリムテープもかなり傷んでいた

1年ちょっと前に交換したのだが。

 

本来、平らなはずのリムテープ。

ホイールの穴の跡が、くっきり凹んでいた。

1年ほど前に、このせいで何回もスローパンクした憶えが。

消耗品とは言え、たった1年でダメになってしまうものなのか。

 

リムテープをアマゾンに注文!

チューブとタイヤは用意してあったが、

リムテープの予備はなかった。

よって、アマゾンに即注文!

わたし、プライム会員なので、翌日に届きました。

 

タイヤパウダーを使用

リムテープを交換して、チューブとタイヤを取り付ける。

今回は、固着しないようにタイヤパウダーを使いました。

 

ベビーパウダーとかでも代用になるようですが、

以前買ったものが出てきたので使ってみますた。

いかがだったでしょう?

 

なんだかんだ言って、身体と命を預けて自転車に乗っている。

よって、消耗品こまめに交換するように気をつけたいと思います。

 

あなたはどう思いますか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

 

-自転車

© 2020 ゆるゆる投資ログPlus