ウルトラマンA 第24話「見よ! 真夜中の大変身」あらすじと感想

ウルトラマンA 第24話より引用

 

「おまえは、神を信じなさい」……の次は、

大きく大きく大きくなぁれ」!?

あの「神を信じなさい」のおっちゃんが蘇る!?

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回は円谷プロ制作の第2期ウルトラシリーズ「ウルトラマンA」から、

第24話「見よ! 真夜中の大変身」のあらすじと感想です。

 

 

ウルトラマンA 第24話「見よ! 真夜中の大変身」
<あらすじと感想>

 

ウルトラマンA 第24話「見よ! 真夜中の大変身」は、

1972年9月15日に放送された。

脚本は真船禎(ただし)氏と平野一夫氏、監督は真船禎氏です。

以下、あらすじと感想です。

 

ヤプールは滅んだ。

ウルトラマンA 第24話より引用

子どもたちを煽っていたあの老人は?

ヤプールのカケラから力をもらい、海上にて復活!?

 

そして、マザロン人が出現!

東京には赤い雨が降る

 

赤い雨を浴び、身体にも赤い紋様が残っているケンタ君の母親

その日から、おかしな行動をとるように!?

ウルトラマンA 第24話より引用

ケンタ君は夢を見る。

夜中になると、母親が化け物になる!?

そしてそれは、現実化

 

化物になった母が超獣マザリュースを呼び出した!?

ケンタ君は父からもらった安産祈願のお守りを母に投げつけた。

頭から血を流し、正気を取り戻す母。

 

そのとき突然、富士山が大噴火

火口内で闘うウルトラマンAとマザロン人。

闘いの場を火口の外に移して決着は着いた。

 

倒れるマザロン人。

ヤプール老人も消えたのだった……。

 

マザロン人とはなにものか?

前回の第23話「逆転!ゾフィ只今参上」に出演した不気味なおっちゃん?老人?

はたして彼はヤプールの化身だったか?

今回は海に浮いていたけど……。

 

で、おっちゃんが蘇って、マザロン人を出現させた?

マザロン人は超獣マザリュースの幻影を見せた?

 

ケンタ君の父親が安産祈願に贈った石。

それはヤプールのカケラ?

そのカケラがケンタ君の母親の頭にあたって、

正気を取り戻した?

 

マザロン人が倒れて、ヤプールのおっちゃんが消滅ってことなのか?

マザロン人とは、ヤプールとどういう関係なのか

いまいちわかりませんですた……。

 

ゲストの岩本多代氏

ウルトラマンA 第24話より引用

ケンタ少年の母親役で、岩本多代氏が出演されています。

「大きく大きく大きくなぁれ!」のセリフが印象的でした!?

 

1960年代から現在まで、長く活躍されている女優さんです。

 

同じ円谷プロ作品では「怪奇大作戦」の第1話「壁ぬけ男」で、

キングアラジンこと一鉄斎春光の妻・紫乃役で出演されていました。

ということで、いかがだったでしょうか?

 

夢の中でケンタ少年の母親が化け物に!

と思ったら、現実世界でも!

どことなくホラーチックでした。

 

あなたは、どう感じましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

【関連記事】ウルトラシリーズ<あらすじと感想>目次

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です