ウルトラマンレオ 第1話セブンが死ぬ時!東京は沈没する! あらすじ感想

ウルトラマンレオ 第1話より

 

第2期ウルトラシリーズの最終作!?

 

モロボシダンことウルトラセブンも再登場!

森次晃嗣氏再登板。

L77星からやってきたウルトラマンレオの活躍!

おおとりゲン奮闘!

怪獣打倒のために特訓も辞さない!?

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回は、円谷プロ制作の第2期ウルトラシリーズ「ウルトラマンレオ」から、

第1話「セブンが死ぬ時!東京は沈没する!」のあらすじと感想です。

 

 

ウルトラマンレオ 第1話「セブンが死ぬ時!東京は沈没する!」
<あらすじと感想>

ウルトラマンレオ 第1話「セブンが死ぬ時!東京は沈没する!」は、

1974年4月12日に放送されました。

脚本は田口成光氏、監督は真船禎氏です。

以下、あらすじと感想です。

 

再び地球を守る任務についたウルトラセブン

場所は黒潮島にて怪獣と闘う!

相手は宇宙から来た双子怪獣・ブラックギラスとレッドギラス

更に現れたのはマグマ星人

 

大苦戦!

多勢に無勢セブン

とうとうを折られてしまう!

 

セブンのピンチ!

空から何者かが現れる!?

ウルトラマンレオ登場

 

セブンとレオの共闘!

なんとか怪獣を追い払った。

 

海辺で倒れているMAC隊長モロボシ・ダン

 

ダンを介抱する青年・おゝとりゲン

真夏竜氏が演じた。

その正体はウルトラマンレオ!

マグマ星人に故郷の獅子座・L77星を滅ぼされた。

 

セブンに変身できなくなったダンは、

地球防衛のためゲンをMACに迎え入れた。

ウルトラマンレオ 第1話より引用

双子怪獣が東京に現れた。

ゲンはレオに変身

怪獣と闘うが苦戦する。

 

性格が変わった(?)モロボシ・ダン

森次晃嗣氏演ずるモロボシ・ダン隊長。

 

当初の予定では、全く別人の川上鉄太郎隊長としてのオファーだったらしい。

森次氏の意向は、ウルトラシリーズ中ではダン以外演じたくない

モロボシ・ダンとウルトラセブンの再登場になったとのこと。

 

未完成のヒーロー・ウルトラマンレオを鍛える役割になったため、

かなりの性格の変化が見られた。

 

好青年だったモロボシ・ダンが鬼軍曹に変身した。

甘っちょろい若造を鍛えるオヤジって感じに。

 

怪獣に足を折られ、セブンに変身不能

松葉杖姿も決まってますた。

 

ドラマ内容も、SFっぽかったセブンと打って変わって、

スポ根風になりますた。

 

ウルトラセブンの活躍は?

ウルトラマンレオ 第1話より引用

「帰マン」「A」「タロウ」にも客演したセブン……。

しかし、なぜか声はほかのウルトラマンと同じ。

セブン独特の声を聞くことはできなかった。

必殺のアイスラッガーさえ一度も使わなかった。

不満な人も多かったでしょう。

 

今回冒頭のセブンの声も、

森次氏によるオリジナルではなかった。

しかし、レオの声を加工したものを使い、

これが微妙にセブンっぽくて良い感じだった!?

 

なぜ耳が無いのかは不明です。

 

通用しなかったものの、アイスラッガーを久々に使いました。

 

多勢に無勢で、足を折られ変身不能に追いやられます。

もしかしたらシリーズ後半では復活して、

レオと一緒に闘うのでは?

なんて思っていたけど……。

 

セブンを演じたのは、レオを演じた二家本辰巳氏です。

レオ・セブン、共闘シーンでのレオには、

別の人が入っていたとのこと。

 

ということで、いかがだったでしょうか?

 

スポ根風怪獣特撮ドラマ!?」のはじまり!?

 

あなたは、どう感じましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

【関連記事】ウルトラシリーズ<あらすじと感想>目次

【関連記事】ウルトラマン 第1話「ウルトラ作戦第一号」ベムラー登場!あらすじ感想

【関連記事】ウルトラセブン 第1話「姿なき挑戦者」風来坊登場!あらすじと感想

【関連記事】帰ってきたウルトラマン 第1話あらすじ感想!怪獣総進撃

【関連記事】ウルトラマンティガ 第1話「光を継ぐもの」あらすじ感想!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です