ルパン三世

ルパン三世2nd 第151話あらすじ感想!「ルパン逮捕ハイウェイ作戦」

ルパン三世2ndシリーズ 第151話より

 

2ndシリーズも終盤です。

不二子のためにダイヤの原石を奪う!?

やる気満々のルパン!

次元と五エ門はやる気なし(笑)。

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回はルパン三世2ndシリーズより、

第151話「ルパン逮捕ハイウェイ作戦」のあらすじと感想です。

ルパン三世2ndシリーズ 第151話「ルパン逮捕ハイウェイ作戦」
<あらすじと感想>

ルパン三世2ndシリーズ 第151話「ルパン逮捕ハイウェイ作戦」は、

1980年9月8日に放送された。

脚本は宮田雪氏、演出は吉田しげつぐ氏です。

以下、あらすじと感想です。

 

南フランスのニース。

 

倉庫に大量のダイヤの原石が運ばれた。

不二子のためにやる気満々のルパンだが、

次元と五エ門はやる気なし……。

 

何台も同じトレーラーが出入りする倉庫。

ルパンは、狙いの一台に目印をつける。

 

しかし銭形警部が別のトレーラーに印を付け替え、作戦は失敗!

不二子も逮捕されてしまう。

次元と五エ門の助けで、ルパンは難を逃れた。

 

再度ダイヤを狙うルパンだが、銭形のワナが待っていた。

ルパンがX橋に差し掛かったとき、

橋の下の船で待ち伏せ。

車ごと確保してしまおうという作戦だ!

 

橋の対向車線を次元がトラクターで走る。

五エ門が、橋の壁を斬る!

トレーラーの荷台が壁に沿って滑り、対向車線へ!

うまい具合に、次元のトラクターの荷台に載る。

そのままダイヤを奪い去った!

 

銭形は自らのワナによって動けなくなってしまう。

ダイヤの原石の上で戯れるルパンと不二子であった……。

☆ アニメ・ドラマ・映画を無料で見るには?Amazonプライムビデオ!Hulu!U-NEXT!

楽しいカーチェイス

ルパンと云えば、やはりカーチェイス!

今回は、軽のバンで軽快に走ります。

 

ベンツSSKからフィアット、

そして今回は軽のバン。

 

車のグレードは大分落ちたけど、

崩れかけた崖をジャンプしたり、

川の底も走っちゃう!

 

カリオストロっぽい作画

この時期のルパンは、

作画がころころ変わります。

 

本エピソードのルパンは、

2ndシリーズらしい顔立ちではありません。

 

映画「カリオストロの城」に近い感じになっています。

微妙な違いはあるけど……。

 

なんか毒気が抜けていて、やさしい感じ。

 

初期の1stシリーズが好みのオレとしては違和感ありありだけど、

まあいいや。

ということで、いかがでしょう?

 

生と死のぎりぎりの勝負をするルパンではなく、

ちょっと抜けていてお気楽なルパン……。

悪くはないけど……。

うーん。

 

あなたはどう感じましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら!

【関連記事】ルパン三世<あらすじと感想>目次

-ルパン三世
-

© 2021 ゆるゆる投資ログPlus