ルパン三世PART5 第1話「地下塔(ツインタワー)の少女」 あらすじと感想!

ルパン三世PART5 第1話より

 

ルパン三世シリーズの集大成?

ルパン三世PART5はかつての名場面を散りばめながらのスタート!?

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回はルパン三世PART5より、

第1話「地下塔(ツインタワー)の少女」のあらすじと感想です。

 

 

ルパン三世PART5 第1話「地下塔(ツインタワー)の少女」
<あらすじ感想>

ルパン三世PART5 第1話「地下塔(ツインタワー)の少女」は、

2018年4月4日に放送された。

PART4以来、2年ぶりのテレビシリーズの始まりでした。

演出は小山田桂子氏、脚本は大河内一楼氏、

作画監督は高田洋一氏と白井裕美子氏。

以下、あらすじと感想です。

 

第1話「地下塔(ツインタワー)の少女」あらすじ

時は現代。

デジタル通貨を盗み出す目的で、

警戒厳重なツインタワーに侵入したルパン一味。

アミという天才ハッカーに出遭う。

彼女の協力で、タワーから脱出する一行。

なぜか銭形に居場所を突き止められる。

移動する先にも警察の手が。

ルパンゲーム」と称して、全世界のネット利用者の目がルパン一味を追う!?

 

第1話「地下塔(ツインタワー)の少女」感想

現代風のルパン三世の物語。

スマホ、デジタルなど、ルパンの世界観とは微妙に合わない気がするけど。

タイトル表示時のタイプライター音は健在でした。

ルパン三世PART5 第1話より

5話からなるEPISODE I、その序章。

かつてのテレビシリーズや映画の名場面、

はたまた人物相関図まで登場。

シリーズのつながりを意識させる。

 

ある人物がルパンのことをヒーロー呼ばわりするのには、

ちょっとした違和感をおぼえた。

 

少女をタワーから盗み出すというのも、どこかで見た展開。

現代のルパンだけど、旧作品のオマージュ多し。

 

ルパンが運転する車はフィアットでした。

 

新登場人物

アミ・エナン:水瀬いのり(声)

十代半ばの少女アミ・エナン

長くツインタワーに幽閉されていたため、世間知らず。

しかし、ハッカーとしては超一流!?

 

八咫烏(やたがらす)五郎:島崎信長(声)

ルパン三世PART5 第1話より

銭形の部下として奮闘する八咫烏五郎

マジメそうな面持ち。

 

ということで、いかがでしたか?

 

本来の五エ門のキャラクターといえば、人斬り?サムライ?

それが今や、斬るものと言ったら、

拳銃、はたまた乗り物とかモノ

ファミリー仕様だから仕方ないのか?

できれば、もうちょっと殺気をみなぎらせた五エ門が見たい。

 

あなたはどう感じましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

ルパン三世の動画

14日間 無料でお試し視聴ができる Hulu(フールー

動画を見るならU-NEXT

ドコモ公式/dアニメストア

 

【関連記事】ルパン三世<あらすじと感想>目次

 

 

ルパン三世1st 第1話「ルパンは燃えているか…?!」あらすじと感想

ルパン三世2nd 第1話あらすじ感想!ルパン三世颯爽登場

ルパン三世PART3 第1話「金塊はルパンを呼ぶ」 あらすじと感想

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です