ルパン三世1st 第14話「エメラルドの秘密」あらすじと感想

こんにちは!ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回はルパン三世1stシリーズから、

第14話「エメラルドの秘密」のあらすじと感想です。

この回より、峰不二子の髪がショートになります。

 

ルパン三世 1stシリーズ 第14話
「エメラルドの秘密」〈あらすじと感想〉

ルパン三世1stシリーズ第14話「エメラルドの秘密」は、

1972年1月23日に放送された。

脚本は宮田雪氏、演出はAプロ演出グループです。

以下、あらすじと感想です。

 

ハリウッドの女王キャサリンの結婚披露宴。

お相手は、大富豪のレイモンド

 

レイモンドからキャサリンに贈られたのが、

エメラルド・ナイルの瞳

ナイルの瞳を頂戴する旨、

ルパンから予告状が届いていた。

 

豪華客船で行われる披露宴に、

大勢の人たちが集まった。

銭形警部も……。

 

不二子はルパンより先行して、

キャサリンの侍女マーガレットとして潜入した。

そして、エメラルドをニセモノとすり替える。

なぜか、見て見ぬふりのキャサリン。

そのまま、披露宴へ。

 

ルパンは、

ウェディングケーキの中からキャサリンを狙う!

そして、ナイルの瞳を奪う。

偽物だけど……。

 

ショックを受けたふりをするキャサリン。

銭形は、

パーティ会場を封鎖しようとするが、

なぜかキャサリンに止められる。

 

不二子の奪ったナイルの瞳も偽物だった!

本物はどこにあるのか!?

共同戦線を張るルパンと不二子

 

ルパンはニップル伯爵として招待客になりすました。

片目を開けて居眠りするキャサリンの愛猫ベル

それを見て、なにかを確信したルパン。

 

船内の停電が収まったあと、

姿を現したベルは片目に眼帯をしていた……。

昏倒するキャサリン。

たった今、ナイルの瞳が盗まれたのだった!

 

次元と五エ門の出番の少なさ

次元と五エ門はパティシエ姿で登場します。

ウェディングケーキを運搬ボートまで運びます。

ケーキの中にはルパンが入っていました。

 

次元のセリフは

「はっ、すみません」と「はっはっ(笑)」の二言だけです。

五エ門のセリフはありません

以上で、出番終了でした……。

 

キャサリンを演じた増山江威子

キャサリンを演じているのは増山江威子氏です。

御存知の通り、第2期以降の峰不二子です。

 

天才バカボン」のママ役とか、

キューティーハニー」でも有名です。

 

「ルパン三世」に関して云えば、

パイロット版でも峰不二子を担当しました。

 

ルパン扮するニップル伯爵

ニップル伯爵になりすますルパン。

キャサリンの古くからのお友達だという設定

不二子の説明にキャサリンも合わせてくれた。

アセる不二子に、困る銭形。

 

なんとかキャサリンから、

宝石の在り処を聞き出そうとルパン。

不二子の盗聴器から情報を入手する。

 

キャサリンがからかい半分にナイルの瞳のありかを話す……。

マストのてっぺん・プールの中・自分の髪の中

懸命に探すニップル伯爵!

非常に楽しいシーンでした。

 

「猫目石はどこへ」から「エメラルドの秘密」へ

予告編でのタイトルは「猫目石はどこへ」だった。

 

ネタバレになってしまうので、

「エメラルドの秘密」に変更されたらしい。

まあ普通に見てれば、

ネコがあやしいと思うけど……。

 

ということで、いかがだったでしょう?

 

初期のハードボイルド路線とはだいぶイメージの違うコメディ路線

でも、とても楽しいお話でした。

 

あなたはどう感じましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、また〜。

【関連記事】ルパン三世<あらすじと感想>目次

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新装版 ルパン三世1stDVDコレクション (全6冊) 全巻セット
価格:9852円(税込、送料無料) (2019/4/7時点)

楽天で購入

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です