ルパン三世PART3 第25話「俺たちは天使じゃない」あらすじと感想!

ルパン三世PART3 第25話より引用

 

スプーンランドの教会。

ルパンは神父から依頼を受けた。

スプーンランド紛争で失った宝石「ハトのたまご」を取り戻してほしい!?

こどもたちのために一肌脱ぐ!?

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回はルパン三世PART3より、

第25話「俺たちは天使じゃない」のあらすじと感想を紹介します。

 

 

ルパン三世PART3 第4話「テレパシーは愛のシグナル」
<あらすじと感想>

 

ルパン三世PART3 第25話「俺たちは天使じゃない」は、

1985年1月19日に放送された。

脚本は高階航氏、演出は荻原亨氏です。

以下、あらすじと感想です。

 

スプーンランドの教会所有の宝石「ハトのたまご」!

しかし、これはニセ物

本物はハッチャー首相が軍隊を使い奪った!?

こどもたちの願いをかなえるため、

本物のハトのたまごを奪回する!

 

ハッチャーと銭形警部

ルパン三世PART3 第25話より引用

 

ハッチャー首相は「ハトのたまご」の警備を銭形警部に任せた。

貴族の称号」を獲得するため奮闘する銭形!

 

「ハトのたまご」奪取失敗!

 

ルパン三世PART3 第25話より引用

 

ハトのたまごは特製の金庫の中。

その金庫を開けるためには、ハッチャーの手形体温の他に匂いが必要だった!?

ハトのたまご奪取に失敗したルパン。

感電して全身に火傷を負った。

 

教会に戻ったハトのたまご?

ルパン三世PART3 第25話より引用

こどもたちのために五エ門も協力。

斬鉄剣を使い、金庫を裏側から攻略!

 

スプーンランドの教会、こどもたちのもとに「ハトのたまご」が戻ってきた!?

 

 

天使?ルパン一味?

ルパン三世PART3 第25話より引用

ガラにもなく、

こどもたちや教会のために奮闘したルパン一味?

 

しかし苦心惨憺「ハトのたまご」を盗み出してみたものの、

叩き売りの道具にされてがっかり……。

 

ということで、いかがでしょう?

 

神父に頼まれ、仏心を出したルパン?

こどもたちのためにガンバった!?

ぶじにやり遂げてはみたものの……。

叩き売りに励む神父を見て、ちょっと複雑……。

 

あなたはどう感じましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

【関連記事】ルパン三世<あらすじと感想>目次

【関連記事】ルパン三世2nd 第153話あらすじ感想!神様のくれた札束

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です