ルパン三世

ルパン三世2nd 第18話あらすじ感想!生きている「ブラックパンサー」?

ルパン三世2ndシリーズ 第18話より

 

世界最大のエメラルド、ブラックパンサー

その中には黒いヒョウが宿る!?

 

ブラックパンサーをめぐって追いかけっこ、ルパン、コナイゾー、銭形!

最後にたどり着いたその先はエーゲ海のヌーディストクラブ!?

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回はルパン三世2ndシリーズより、

第18話「ブラックパンサー」のあらすじと感想です。

 

ルパン三世2ndシリーズ
第18話「ブラックパンサー」<あらすじと感想>

ルパン三世2ndシリーズ 第18話「ブラックパンサー」は、

1978年2月6日に放送された。

脚本は金子裕氏、演出は御厨恭輔氏です。

以下、あらすじと感想です。

 

世界最大のエメラルド、ブラックパンサー!

ある角度から光を当てると黒いヒョウが現れる。

ルパンはブラックパンサーを盗んだが、

美術館の外に持ち出すことが出来ない。

「考えない人」の像の手の中に隠す。

 

コナイゾー警部が、今回も乗り出した。

ルパン専任の銭形警部とお互いにライバル視。

コナイゾー警部は、美術館に張り付いた。

 

召使いの東洋人・ハゲイトーと、

いきなり格闘するコナイゾー!

ふたりのあいさつのようなものらしい。

 

しかしその取っ組み合いで、

「考えない人」像を破壊してしまった!

あわてたコナイゾーは、あとの処理をハゲイトーに任せた。

 

ルパン三世2ndシリーズ 第18話より

……清掃業者になりすましたルパンと次元が、

美術館に再度潜入。

もちろん狙いは、

ダンロの彫刻「考えない人」像。

ハゲイトーにすり替えられたニセモノ像から、ブラックパンサーは見つからない。

 

クルーザーに乗り込んだコナイゾーたちをルパンは追う。

 

エーゲ海のヌーディストクラブ!

ルパンは、

エーゲ海クラブキャンプの看板を発見。

ヌーディストクラブ(笑)!?

ヌーディストたちを見て、ルパンは大興奮

 

ルパン三世2ndシリーズ 第18話より

早速上陸!

のんきに日光浴を楽しむ警察署長の姿も見られる。

ここで、ホンモノの「考えない人」像を発見!

 

コナイゾールパンで、

ブラックパンサーの争奪戦

ハゲイトーも絡んでメチャクチャに!

プールへ落ちたブラックパンサーをルパンが追う!

 

そのプールは女性専用

女性たちに行く手を阻まれ、仕方なく夜を待つ。

 

しかし、泳ぎの苦手なブラックパンサー、すでにあの世へ?

宝石の中にブラックパンサーの姿はない。

実は…。

試行錯誤!?ファミリー向けの2ndシリーズ初期

物語終盤に、ようやく登場の峰不二子。

 

その誕生日を祝うルパンファミリー。

ルパンはともかく、次元、に五エ門までもが、ハッピーバースデイって!?

ちょっと、考えられないシーン(泣笑)。

 

ファミリー向け2ndシリーズの試行錯誤か?

ということで、いかがでしょう?

 

偽物のブラックパンサーで、ルパンを出し抜いたコナイゾー。

不二子とふたりでどこかへ行こうとしていたが、

ハゲイトーともめている間に、

ブラックパンサーはどこかへ消えたって(笑)。

 

あなたはどう感じましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

【関連記事】ルパン三世<あらすじと感想>目次

-ルパン三世
-