ルパン三世2nd 第131話「二人五右エ門斬鉄剣の謎」あらすじと感想

ルパン三世2ndシリーズ 第131話より引用

 

単独でフランス銀行を襲う石川五エ門!?

守衛を殺して、5億円を奪った!?

 

……ということで、こんにちは!ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回はルパン三世2ndシリーズより、

第131話「二人五右エ門斬鉄剣の謎」のあらすじと感想です。

 

ルパン三世2ndシリーズ 第131話「二人五右エ門斬鉄剣の謎」
<あらすじと感想>

ルパン三世2ndシリーズ 第131話「二人五右エ門斬鉄剣の謎」は、

1980年4月14日に放送された。

脚本は荒木芳久氏、演出は御厨恭輔氏です。

以下、あらすじと感想です。

 

フランス銀行を襲い、

守衛を殺し5億円を奪った石川五エ門!

 

……ルパン一家のアジト

テレビで伝えられる五エ門のニュース

ここのところ3つの銀行で、13億の荒稼ぎ!?

しかし、まったく見に覚えのない五エ門だった……。

 

ルパンからすると、守衛を斬ったのが気に入らない!?

そんなとき、五エ門からルパンへの挑戦状が届く?

 

分け前が欲しければ、ホンヌ銀行へ来い!?

って随分手間をかけたこと。

 

実はフランス銀行を襲った五エ門は、

仁駄エ門(にだえもん)という男の変装!

とにかくホンヌ銀行へ、ひとり乗り込んだ五エ門。

 

仁駄エ門からの情報で、

銭形警部と警官隊も待ち構えていた。

 

鋼鉄の壁に囲まれた五エ門が剣を抜く!

なぜか、いつものようには斬れない!?

 

ルパンと次元に救われた五エ門……、

仁駄エ門のアジトへ向かうのだった。

 

仁駄エ門のアジト

ルパン三世2ndシリーズ 第131話より引用

仁駄エ門のアジトでは、不二子が人質に!

高速回転する壁に固定され、

仁駄エ門が投げる手裏剣の的に!

焦るルパンだが、実は人形

ルパン三世2ndシリーズ 第131話より引用

この時点では、仁駄エ門と不二子はグル

例によって、ダイヤを欲しいがための寝返り

 

でも、そのダイヤもニセモノだったのだが……。

 

斬鉄剣の秘密

斬鉄剣には秘密があった。

 

300年に一度、斬れ味が鈍りなまくらになってしまう。

「夫婦剣」である二本の斬鉄剣を一夜添わせることで、

斬れ味が甦るのだった!?

 

男刀である小刀を仁駄エ門が、

女刀の長刀を五エ門が保持している。

ルパン三世2ndシリーズ 第131話より引用

斬れ味を戻すために、斬鉄剣の添い寝式が始まる。

深夜0時から朝8時まで!?

 

あっけなかった仁駄エ門の最期

物語冒頭で、フランス銀行を襲った五エ門は仁駄エ門の変装。

仁駄エ門の先祖は、初代石川五右衛門のライバル。

 

泥棒界の帝王の座を狙っていた仁駄エ門。

斬鉄剣の男刀である小刀を持っていた。

 

斬鉄剣の「添い寝式」後に、

ルパン一家を皆殺しにする計画だった。

ルパンに時計の針を30分進められ、失敗!

 

ルパン一家抹殺のためにいろいろな仕掛けを用意していたが……。

自分で用意した硫酸風呂に落ち、あっけない最期。

いろいろと計画倒れな感じでした。

ということで、いかがでしょう?

 

わたしとしては、ちょっとしたアラが気になりました。

 

仁駄エ門は、斬鉄剣が2本そろった時点で、

ルパンたちの抹殺にかかるべきでは?

 

物語冒頭の銀行襲撃について、

五エ門の濡れ衣は晴れぬままだけど……。

細かいことかしら?

 

あなたはどう感じましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

【関連記事】ルパン三世<あらすじと感想>目次

【関連記事】ルパン三世2nd 第61話「空飛ぶ斬鉄剣」あらすじと感想

【関連記事】ルパン三世2nd 第108話「哀しみの斬鉄剣」浜中奈美!あらすじ感想

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です