ルパン三世

ルパン三世2nd 第61話「空飛ぶ斬鉄剣」あらすじと感想

ルパン三世2ndシリーズ 第61話より

 

なんでも真っ二つのはずの斬鉄剣!

そんな斬鉄剣にも斬れないものとは!?

……コンニャク???

 

奪われた斬鉄剣がリモコン飛行機に取り付けられる。

空飛ぶ斬鉄剣に襲われるルパン一家。

こんにゃく飛行機で対抗する!?

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回はルパン三世2ndシリーズより、

第61話「空飛ぶ斬鉄剣」のあらすじと感想です。

 

ルパン三世2nd 第61話「空飛ぶ斬鉄剣」
<あらすじと感想>

ルパン三世2ndシリーズ 第61話「空飛ぶ斬鉄剣」は、

1978年12月4日に放送された。

脚本は大久保昌一良氏、演出は三家本泰美氏です。

以下、あらすじと感想です。

 

シカゴの夜……。

ルパンたちは、ギャングのアル・カモネと取引の相談?

と思いきや、いきなり戦車で攻撃を受ける!?

 

戦車を斬り捨てる五エ門の剣!

熱く見つめる男二人。

カモネともう一人は、武器商人のシャーロック

 

ホテルに戻ったルパン一家に、不二子が合流。

不二子は、バーボンウイスキーをみなに勧める。

ルパン三世2ndシリーズ 第61話より

しかし、そのバーボンには睡眠薬が!?

 

不二子は、五エ門が寝入ったスキに斬鉄剣を奪った。

そして、シャーロックに売り払う。

 

目覚めた五エ門は、自らの不覚を恥じ自殺を図る!?

 

銭形警部が登場!

ルパンは五エ門を銭形に託すのだった。

 

シャーロックは、斬鉄剣を小型のリモコン飛行機に取り付けた。

アフリカで休戦中の某国軍に対し、斬鉄剣での攻撃を仕掛ける。

 

休戦協定は破られ、再び戦争状態に!

 

銭形によって囚われていた五エ門。

ルパンが救出!

次元と三人で、アフリカに向かった。

 

カモネの操るリモコン斬鉄剣による攻撃を受けるルパン機。

手も足も出ず、不時着。

 

五エ門は斬鉄剣にも斬れないものを思い出す。

 

リモコン斬鉄剣とこんにゃく飛行機!?

リモコン飛行機に括り付けた斬鉄剣……。

それで、無敵の兵器になるって!?

 

本来は、斬鉄剣に五エ門の腕が加わって無敵なのでは?

 

コンニャクが斬れないっていう設定だけど、

これでいいのだろうか……?

 

不時着したそのすぐそばに、

コンニャク芋が群生していたのもどうなのか?

アフリカにコンニャクイモ?

オレにはわからんけど……。

 

大鍋やら道具が揃っていたのは……、

わざわざ持っていった???

 

五エ門の手に戻った斬鉄剣

斬鉄剣を失い、一時は自殺まで考えた五エ門……。

苦労の末、ようやく取り戻したが……。

ルパン三世2ndシリーズ 第61話より

事の発端になった不二子には、コンニャク芋を食わせる。

死の商人シャーロックに、天誅を下しました

 

ベンツSSKの色!?

ルパン三世2ndシリーズ 第61話より

物語冒頭のアル・カモネとの待ち合わせ。

このあと戦車の襲撃を受けるわけだけど……。

 

なぜか、ルパンの愛車ベンツSSKの色が!?

いつもは黄色のボディだが、

オレの眼には黄色と緑のまだら模様に見える!

 

ただ単にまわりの風景が映り込んでいるだけだったのか?

ちょっと気になりますた……。

 

ということで、いかがでしょう?

 

ちょっと納得できない部分も多いけど……、

うーん、まあいいか。

それなりに楽しめました。

 

あなたはどう感じましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

 

【関連記事】☆ アニメ・ドラマ・映画を無料で見る?

【関連記事】ルパン三世<あらすじと感想>目次

【関連記事】ルパン三世2nd 第108話「哀しみの斬鉄剣」浜中奈美!あらすじ感想

【関連記事】ルパン三世2nd 第131話「二人五右エ門斬鉄剣の謎」あらすじと感想

 

▼ルパン三世 2nd-TV. Blu-ray11▼

-ルパン三世

© 2020 ゆるゆる投資ログPlus