ルパン三世

ルパン三世2nd 第144話「不二子危機一髪救出作戦」あらすじと感想

ルパン三世2ndシリーズ 第144話より引用

 

アルセーヌ・ルパンのライバル?

ルパンを翻弄する「なんじゃもんじゃ兄弟」!?

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回はルパン三世2ndシリーズより、

第144話「不二子危機一髪救出作戦」のあらすじと感想です。

 

ルパン三世2ndシリーズ 第144話「不二子危機一髪救出作戦」
<あらすじと感想>

ルパン三世2ndシリーズ 第144話「不二子危機一髪救出作戦」は、

1980年7月21日に放送された。

脚本は杉村のぼる氏と桂一水氏、演出は三家本泰美氏です。

以下、あらすじと感想です。

 

  • Aパート

張り切ってステーキを焼くルパン!

豪華料理とケーキまでも!

不二子の誕生日!?

 

さらに妄想にふける……。

 

タキシードでキメたルパン。

突然、二人のじーさんが車で乱入!?

料理を食い荒らされる!

 

怒るルパン!

「ずいずい!」と奇声をあげるじーさんたち!?

 

料理も屋敷もめちゃくちゃになった。

不二子はヘリで誘拐される。

 

ルパン三世2ndシリーズ 第144話より引用

共和国にて、国をあげてのルパンまつり?フェスティバル?

スタジアムに観客が集まる!

金貨に埋まる不二子!

 

ルパンはあのじーさんたちのことを思い出した。

アルセーヌ・ルパンのライバル?なんじゃもんじゃ兄弟!

 

スタジアムにルパン来たる!

銭形が乱入!

しかし、怒る観客につまみ出される。

 

  • Bパート

不二子を救出するべく、突撃するルパン!

 

なんじゃもんじゃ兄弟は言い放つ!

貯金箱を斬ったり傷つけたりすれば、

埋め込んであるダイナマイトが爆発する!

 

開ける方法は、ルパンロック!

ルパン本人がとなり、ひとがたに入れば開く!?

そのかわり、ルパン本人は高圧電流で黒焦げに!

 

ルパン三世2ndシリーズ 第144話より引用

なんじゃもんじゃ兄弟はモカール観光大臣に対し、

10億ドルを要求する。

 

次期大統領選のため金が惜しいモカール。

仕事が片付いたら、なんじゃもんじゃも始末する計算。

 

ルパンロック攻略をひらめいたルパン!?

高圧電流が流れるひとがたに入った!

 

金庫は開いて金貨と不二子は救出された。

そして、なぜかルパンも無事!?

 

大臣も軍も蹴散らす!

 

なんじゃもんじゃ兄弟は、

貯金箱の金貨も金庫の金も全部持って逃亡した。

 

バナナの皮でスベる!?

なんじゃもんじゃ兄弟に屋敷と料理をメチャクチャにされたルパン!

かけつけた次元と五エ門!

 

ルパンが次元に「気をつけろ!」

なんと、バナナの皮でスベってコケる次元!

なかんかおもしろいかも?

 

なんじゃもんじゃ兄弟

なんじゃもんじゃ兄弟っていうんだから、

「なんじゃ」と「もんじゃ」の兄弟なのか?

 

ルパンのおじいさん、アルセーヌ・ルパンのライバル!?

 

年齢的には、かなりのお年!?

 

ぞい、ぞい!」が口癖

 

モケール大臣の話に乗ったのは、

ドロボーたちの養老院を建設するためだった……。

 

ルパンロック解除!

ルパンのひとがたで開く貯金箱。

 

高圧電流を回避するために、超高性能集電装置を使ったルパン。

 

便利な機械があったものです。

放電攻撃で軍を蹴散らしました!

 

ということで、いかがでしょう?

 

憎めない敵「なんじゃもんじゃ兄弟」!

再登場希望!?

 

あなたはどう感じましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

【関連記事】ルパン三世<あらすじと感想>目次

 

 

-ルパン三世

© 2020 ゆるゆる投資ログPlus