ルパン三世PART3 第19話「裏切りの荒野を走れ」あらすじと感想

ルパン三世PART3 第19話より引用

 

受刑囚のパーカーからお宝のありかを聞き出せ!

PART3の中では、けっこう人気エピソードみたいよ。

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回はルパン三世PART3より、

第19話「裏切りの荒野を走れ」のあらすじと感想です。

 

ルパン三世PART3 第19話「裏切りの荒野を走れ」
<あらすじと感想>

ルパン三世PART3 第19話「裏切りの荒野を走れ」は、

1984年12月1日に放送された。

脚本は大川俊道氏、演出はこだま兼嗣氏です。

以下、あらすじと感想です。

 

次元がお洒落をして登場!?

不二子を引き連れて、刑務所の慰問だ。

 

今回の目的は、受刑囚のパーカーの救出!

そして彼からお宝のありかを聞き出すこと。

 

次元と不二子が、受刑者たちの相手をしているあいだに、

ルパンはパーカーを連れてボートで逃げる!

で、銭形と追いかけっこ。

まるでマンガのような運転のルパン

 

なんとか逃げ切り、パーカーに口を割らせる。

鬼押岩(おにおしいわ)に埋めたってことなので、

次元とふたりで掘り出しに向かった。

 

しかし、実はお宝は別の場所に?

鬼押岩には機雷が!

 

遠くから爆発を見て不安になる不二子。

パーカーに取り入って、

本当の場所を聞き出した。

 

不二子がお宝を手に入れる。

そこに現れるルパンと次元。

お宝を持って三人で逃げる。

 

追ってくる銭形!そしてパーカー!

 

パーカーが撃ちまくる!

しかし、ルパンの頭脳プレーにより自爆!

 

お宝を前に乾杯するルパン、次元、不二子。

痺れ薬を使い、不二子がお宝を奪う!

実は……。

 

潜水艦内での機雷のトリック

ルパン三世PART3 第19話より引用

ルパンとパーカーの二人は、潜水艦の中。

機雷により、潜水艦が損傷

水が入ってくる!

このままでは沈没だ!

 

お宝のありかを催促する銭形の音声……。

 

ねばるパーカーだったが、根負けして白状する。

 

「機雷はキライだ!」ってことで……。

 

実は、プールの中で一芝居打ったルパンであった。

銭形の音声はテープだった……。

 

五エ門の出番はなし

1stシリーズはともかく、

2ndシリーズ以降、レギュラーメンバーは毎回ほぼ勢揃い

 

しかし、今回は五エ門の出番がなし。

ルパンと次元がコンビで仕事をして、不二子が絡む。

このパターンで「ルパン三世」は充分成立する。

 

宝箱の中身!

ルパン三世PART3 第19話より引用

苦労していただいたお宝!

宝箱の中身は漬物石

 

適当に理屈をこじつけると、

不二子は嬉しそうに持って帰りました。

 

今回は、宝箱そのものがお宝でした。

不二子を出し抜いて、大笑いのルパンと次元でした。

 

ということで、いかがでしょう?

 

ググってみると好きな人が多いお話らしい。

オレとしては……、まあまあかな。

もうちょっと、緊迫感があるやつの方が好きかも。

 

あなたはどう感じましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

【関連記事】ルパン三世<あらすじと感想>目次

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です