ルパン三世PART3 第5話「五右エ門無双」ブーメラン!あらすじ感想

ルパン三世PART3 第5話より引用

 

女が弱点!?

五エ門が修行の末、コンドルを従えて活躍!

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回はルパン三世PART3より、

第5話「五右エ門無双」のあらすじと感想です。

 

ルパン三世PART3 第5話「五右エ門無双」
<あらすじと感想>

ルパン三世PART3 第5話「五右エ門無双」は、

1984年4月7日に放送された。

脚本は金子裕氏、演出は板倉則子氏です。

以下、あらすじと感想です。

 

アンデスの山道

ガタガタの道を車で登るルパンと次元。

 

ナチスの財宝を積んで沈んだUボート……。

その場所を記した海図の取引にやってきたのだ。

 

しかし、取引相手の男はブーメランを操る姉弟に殺されてしまった。

海図を持って逃げた妹を追う五エ門。

斬鉄剣にて、服を斬り裂く!

 

五エ門は、敵が女であったことに戸惑い、

逃げられてしまった。

修行のために真夏のビーチへ赴く。

 

女だらけの浜辺で座禅を組むの五エ門。

 

姉弟を操っていたのは、旧ナチスの残党ユルゲンス

 

戦時中は権力を利用して、

ヨーロッパ中の美術品等を略奪しまくっていたユルゲンス

ルパンをおびき寄せることはできても、抹殺に失敗!

シャトルで脱出するが、五エ門に斬られる。

 

別れ際に女にキスをされる五エ門……。

夕焼け空の下、コンドルと女を見送った。

 

万能ブーメラン?

ユルゲンスに利用される姉弟の武器ブーメラン!

次元のマグナムも効かない!

これでは、斬鉄剣で銃弾を斬る五エ門と遜色ない。

 

万能武器にも見えたが、ルパンに発振器を取り付けられる。

 

2度めの対決では、ルパンに軽く返された。

「ワンパターンなんだよ。

同じ手を2回も食らうほどお人好しじゃねぇんだ」

 

コンドルはアンデスがよく似合う

ルパン三世PART3 第5話より引用

真夏のビーチで修行する五エ門……。

そこに姿を現すコンドル!

 

斬鉄剣をつかんで一休み……。

五エ門「かぁ〜つ(喝)!海辺にコンドルは似合わん……」

 

物語終盤……。

コンドルにユルゲンスのところまで運んでもらう。

 

脱出用シャトルを叩き斬る!

海図を受け取った次元

「ありがとよっ!ふっ、どうだい?あいつも仲間にしねぇか?ふっふっふっふっ!」

五エ門「泥棒にコンドルは似合わん」

次元「言えてる」

コンドルを見送る五エ門

「やはりコンドルには、アンデスがよく似合う……」

 

五エ門とコンドルの交流でした……。

 

ということで、いかがでしょう?

 

コンドルと女を見送る五エ門。

夕焼け空が印象的でした。

 

あなたはどう感じましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

【関連記事】ルパン三世<あらすじと感想>目次

【関連記事】ルパン三世PART3 第24話「友よ深く眠れ」青龍登場!あらすじと感想

【関連記事】ルパン三世2nd 第112話「五右エ門危機一髪」あらすじと感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です