素人がメルカリで不用品(ScanSnap/Chromebook/Kindle)を売却!

永らく使っていた富士通のScanSnap S1500M、

Acer(エイサー) Chromebook CB3-111-H14M、

Kindle Paperwhite (第6世代) Wi-Fi、

以上3点をメルカリに出品した。

 

……ということで、こんにちは。

ヒロシさんです。

ゆるゆる投資ログPlusへようこそ。

 

今回は、「素人がメルカリで不用品(ScanSnap/Chromebook/Kindle)を売却!」というお話。

 

 

素人がメルカリで不用品(ScanSnap/Chromebook/Kindle)を売却!
スキャンスナップ/クロームブック/キンドル

久々にメルカリを利用してみた。

 

元来モノグサなオレは、

不用品は捨てるかリサイクルショップで引き取ってもらうことが多い。

 

近所のブックオフに持ち込んで引き取ってもらえないものがあったので、

面倒だけど有名なフリマアプリ・メルカリを利用!

 

Kindle Paperwhite (第6世代) Wi-Fi
キンドル ペーパーホワイト

Kindle Paperwhite (第6世代) Wi-Fiを滅多に使わなくなった。

目に優しいし、軽いし、バッテリーの持ちも十分。

なかなかの名機だったが。

Kindleの電子書籍はiPadで読んでしまう。

そんなわけで、まず使わない。

持ち込んだブックオフでは取り扱いがないそうで……。

 

メルカリに出品。

アプリの指示通りの価格をつけるが、なかなか売れず。

 

特に儲けようとは思っていないいので、

4000円に設定し直す。

 

3600円でのオファーが入る。

よくわからないので、受けず。

 

その間に、いいね!を付けていた人が買ってくれた。

値段を下げると通知がいくようだ。

 

台風19号が来る前に送付完了。

数日で取引完了。

 

 

ScanSnap S1500M
スキャンスナップ

2011年ごろに買ったScanSnap S1500M。

書籍やマンガの自炊(電子書籍化)に役立った。

紙送りの調子が悪くなり、パッドユニットを交換したのも最近の話。

 

最近、Macを最新OSのカタリーナにアップグレードしたら、

使えなくなってしまった。

32ビットのアプリはサポートしないそうで。

わざわざダウングレードまでして使う気力をオレは持っていない。

 

最初は8000円ぐらいで出品。

6000円に下げたところで、5400円のオファーが入る。

オファーって?

今回は、オファーを受けて5400円で売れた。

 

台風19号が去った翌日は郵便局の窓口が臨時休業。

さらに次の日の昼に発送した。

その翌日に到着したようで取引完了。

 

 

オファーとは?

以前自分がメルカリを利用した時は、オファーなんてなかった。

とりあえず1割引きの価格で、水面下で交渉するシステムらしい。

なんかいろいろ考えられているね。

 

Acer(エイサー) Chromebook CB3-111-H14M

Acer(エイサー) Chromebook CB3-111-H14Mもブックオフでは取ってもらえなかった。

WindowsもOfficeも関係なし。

Googleのアカウントでネット上で使うコンピュータ。

 

元値もそんなに高くはなかったが、

ネットで買取価格を調べると2000円とか出ていてがっかり。

それならメルカリにでも出すか!となった。

 

これまたアプリの指示に従い、当初は13000円で出した。

予想通り、売れないので、10000円→8000円と下げる。

やはり、いいね!を付けた人に購入していただいた。

 

台風の影響で配達の遅延を心配したが、

発送の翌日に到着。

無事に取引完了となった。

 

 

久々にメルカリ利用!

2年ほど前に利用して以来、久々のメルカリ。

出品時もバーコードの読み込みから商品名とかが出るように!?

オレは、写真を撮って手入力で。

最終的に商品を受け取ってもらって、評価して完了です。

 

売値から手数料と送料が引かれた金額が売上金となります。

これをメルペイで利用できるようです。

メルペイについてはまた別記事にて。

 

ゆうゆうメルカリ便とらくらくメルカリ 便

匿名配送に対応しているのが、ゆうゆうメルカリ便らくらくメルカリ 便

 

らくらくメルカリ便は使ったことがあるので、

今回はローソン郵便局から送れるゆうゆうメルカリ便を使ってみた。

 

なぜか、ゆうゆうメルカリ便はアプリのみ対応

PC上からは編集不能だった。

 

ローソンや郵便局に備え付けの機器から、

スマホのQRコードを使いラベルを出力。

係の人に荷物と一緒に渡して完了。

 

ということで、久々にメルカリを利用したけど、

なんとか無事に終了しました。

今回は、最強の台風19号なども重なり、

配送の遅れが心配された。

とりあえず無事に配達されてよかった。

 

出品した商品が売れると、案外楽しい。

また機会があれば利用してみたい。

 

あなたはどう思いましたか?

それでは、また。

 

【関連記事】悲報!macOS CatalinaでSidecarとScanSnapが使用不可に!?

【関連記事】復活!?ScanSnap S1500M(スキャンスナップ)!不調原因はMojave!?

【関連記事】スキャナと裁断機で自炊!手持ちの本を電子書籍PDF化!代行はダメ?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です