蔵王の御釜へ!遠刈田温泉の竹泉荘で一泊!フルーツラインの桃や梨も!

2019年8月の終わり。

遠刈田温泉の竹泉荘で一泊しました。

 

なかなかに雰囲気のある宿、竹泉荘(ちくせんそう)

邸内の散策も楽しめる。

 

車を小一時間走らせ、

蔵王の御釜(おかま)も見てまいりました。

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回は、「蔵王の御釜(おかま)へ!遠刈田温泉の竹泉荘で一泊!フルーツラインの桃や梨も!」というお話。

 

 

蔵王の御釜(おかま)へ!
遠刈田温泉の竹泉荘(ちくせんそう)で一泊!
フルーツラインの桃や梨も!

 

竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spa

竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spa は、

東北自動車道・ 白石インターチェンジから

えぼしスキー場方面へ車で約20~30分

竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spa

〒989-0916

宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字上ノ原88-11

Tel:(0224)34-1188 Fax:(0224)34-1677

 

落ち着いた雰囲気。

その佇まい(たたずまい)がまた良い感じの宿、竹泉荘(ちくせんそう)。

 

部屋食事温泉もなかなか。

夕食が豪華なのに、さらに夜食のパンまで!

バーではカードマジックも楽しめるそう。

 

朝食も豪華でした。

 

5階には庭園もある。

天気が良ければ周りの景色も一望できます。

邸内の散策も楽しめます。

 

蔵王の御釜(おかま)

竹泉荘に泊まった日は、あいにくの雨。

翌日、天気も回復したので、蔵王の御釜へ向かう。

車で40分程度かかると教わった。

 

蔵王エコーラインのつづら折りを登っていく。

途中から、蔵王ハイラインという御釜への自動車専用道路へ。

ここは有料

 

駐車場に到着。

ここから急激に気温が低下。

長袖を着ました。

駐車場で隣り合わせたおばちゃんが、

2枚着たほうが良いと力説していました。

半袖の人がかわいそうなぐらい寒かった。

御釜の色はきれいだった。

岩がゴロゴロ転がっていて歩きづらい。

レストハウスの上、刈田嶺神社(奥宮)でお参りして帰りました。

 

フルーツライン

白石(しろいし)インターチェンジから竹泉荘へ向かうとき

フルーツラインと云われる道路を通る。

 

夏の終わりの8月、梨やりんご、桃などがたくさん並んで、

にぎわっていました。

 

ということで、帰りに寄ってみた。

白桃を試食してみると柔らかく甘かった。

おみやげに1箱買いました。

でかい桃が6個入って1500円でした。

すでに2個食べました。(2019年9月2日)

 

ということで、いかがだったでしょうか?

 

竹泉荘のバーでは、マスターのカードマジックがまたなかなかみたい。

楽しみにしていたけど、

豪華な夕食でお腹一杯に。

早々と寝てしまった。

また先の楽しみに、ということで。

 

あなたはどう思いましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

【関連記事】かんぽの宿・塩原で一泊!千本松牧場・天皇の間記念公園にも寄る!

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です