驚愕!AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート到着!?

突然、グーグルからメールが届いた!

そのタイトルに驚愕!?

AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート!?

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回は、「驚愕!AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート到着!?」というお話。

 

 

驚愕!
AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート到着!?

2019年8月5日未明、グーグルから突然のメール!?

そのタイトルは「AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート」!?

 

以下が、その内容。

お客様

本日は Google サイト運営者様向けポリシー レポートをお送りいたします。お客様のウェブサイトの特定のページで見つかったポリシー違反に関連する最近のアクティビティをご確認ください。違反措置の適用状況は随時変更される可能性があります。現在適用されている違反については、AdSense ポリシーセンターの [ページ単位の違反措置] をご覧ください。

サイト全体またはアカウントのレベルで発生した違反については、このレポートに含まれませんのでご了承ください。サイトやアカウントのレベルで違反があった場合は、別途メールでお知らせすることがあります。ページ単位であれサイト単位であれ、ポリシー違反がなかった部分については広告掲載が続行されます。

過去 24 時間の情報:

  • 新たな違反が検出されましたAdSense プログラム ポリシーへの違反が見つかったページでは、広告掲載が制限または停止されています。この問題を解決するには、違反しているコンテンツを削除して、審査をリクエストしていただくか、違反しているページから広告コードを削除する必要があります。

ポリシー施行の詳細については、AdSense ヘルプセンターでご確認いただけます。プログラム ポリシーについて詳しくは、AdSense プログラム ポリシーをご覧ください。

何卒よろしくお願い申し上げます。
Google サイト運営者向けポリシー

「AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート」より

ん?どういうこと?

とりあえずポリシーセンターを確認。

 

グーグルアドセンスのメニューから

アカウントポリシーセンターへ。

 

該当するのは1記事のみらしいが……。

アダルトコンテンツ(性的内容)で、広告制限だって!?

 

問題の記事?

2018年5月7日に書いた以下の記事。

かのアントニオ猪木選手と柔道家・チョチョシビリ選手の格闘技戦について書きました。

記事の内容は、試合経過や猪木選手の魅力についてです。

画像はチョチョシビリ選手が猪木選手に裏投げを決めるシーンでした。

 

記事を書いて1年3ヶ月経過後、

2019年8月になって突然のメールでした。

少なくとも1年3ヶ月の間、特に問題なかったのに……。

 

【関連記事】猪木対チョチョシビリ・格闘技戦で初の敗北!東京ドームでKO負け

 

素人がとりあえず対処

以前、ブログの師匠からプロレスラーなどの上半身裸の画像の扱いに注意するように、

言われたことを思い出しました。

 

とりあえず放っておけないので、

首を捻りながらも画像を差し替えました。

記事内容については、どう考えてもアダルトとは無関係

 

そしてアドセンスメニューからアカウント→ポリシーセンターへ。

審査をリクエスト」をクリック!

しばらくしたら、ポリシー違反は解消されていました。

 

翌日にグーグルから再びメールが届きました。

該当ページポリシー違反は見つからなかったそうです。

一件落着と。

 

ということで、いかがだったでしょうか?

 

とりあえずグーグルのルールで成り立っているアドセンス。

ちょっと納得がいかない部分はあったものの、

無事に解決しました。

 

あなたはどう思いましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

【関連記事】素人がグーグルアドセンスからマンガ広告をブロックしてみた話!

【関連記事】記事内広告が自動表示されない!素人がAddQuicktag使用!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です