素人がグーグルアドセンスからマンガ広告をブロックしてみた話!

グーグルアドセンスをやっていると気になる……。

マンガ広告のお話。

ちょっとどぎついか!?

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回は、素人がグーグルアドセンスからマンガ広告をブロックしてみた話!です。

 

 

素人がグーグルアドセンスからマンガ広告をブロックしてみた話!

アドセンスをやっていると気になるマンガ広告

ちょっと内容がいかにもなものが多く、

サイト・ブログの内容にそぐわないか?

 

そんなわけで、素人がマンガ広告をブロックしてみました。

 

ブロックのコントロール → 広告レビューセンター

やり方をネットで適当に調べ、

アドセンスのメニューの「ブロックのコントロール」から「広告レビューセンター」へ。

で、検索して一個一個ブロックしていきました。

 

なんか時間もかかるし、効率も悪い!

でも延々とこなし、小一時間。

だいたいできたみたい……。

 

サイトごと一括で!?

よくよく調べてみたら、ブロックしたいURLを登録する事ができました!

 

同じくアドセンスのメニューの「ブロックのコントロール」から、

すべてのサイトか特定のサイトを選び、

広告主のURLを登録。

 

色々なサイトを参考にして、

わたしは以下のサイトをブロックしてみました。

 

  • booklive.jp
  • comic.k-manga.jp
  • manga.rakuten.net
  • mechacomi.jp
  • renta.papy.co.jp
  • sp.comics.mecha.cc
  • sp.handycomic.jp
  • www.cmoa.jp
  • www.ebookrenta.com
  • www.lezhin.com
  • yomiho.cmoa.jp

 

まあ、どっちにしろ完璧は目指さないってことで。

 

ということで、いかがだったでしょうか?

 

とりあえず自分のサイト・ブログに合わないものを除外。

多少、上品な感じになったか?

ならなかったか?

 

収益は落ちるのか?

またレポートしたいと思います。

 

あなたはどう思いましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

【関連記事】楽天アフィリエイトとアドセンス!併用には要ブロック!?

【関連記事】驚愕!AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート到着!?

【関連記事】記事内広告が自動表示されない!素人がAddQuicktag使用!?

 

2019年7月5日追記

この記事を書いて、約1週間

とりあえず、アドセンスの収益が落ちました。

 

マンガ広告をブロックしたことが原因かどうかは不明です……。

 

もともと大したことないけど、

1日うん百円ぐらいの収益の「ゆるゆる投資ログPlus」。

それが1日数十円になったり!?

 

ということで、かっこわるいですが、

一旦もとの状態に戻して様子を見ることにします。

ではまた。

 

2019年7月17日追記

やっぱり収益低下の理由がよくわかりません。

そんなわけで本日再び、マンガ広告ブロックしてみました。

右往左往しています。

様子を見ています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です