金属アレルギーのパッチテストを受けてきたが!!かゆい!?

金属アレルギーのパッチテストを受けた。

 

そしたら、あなた。

夜中に目が覚める!

かゆい!カユイ!痒い!

シールを貼った背中に強烈なかゆみ!

どうしよう!?

 

結果としては、ニッケルに対し陽性反応が出た。

 

……ということで、こんにちは!

ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ。

 

今回は、近隣の中央病院で受けた金属アレルギーのパッチテストについてです。

 

【関連】金属アレルギー検査(パッチテスト)のため病院へ行く!

 

 

金属アレルギーのパッチテストを受けてきたが!!
かゆい!?

金属アレルギーとは、

身につけた金属が原因で起こるアレルギーです。

 

診察日
2019年3月11日(月)

金属アレルギーのパッチテストを受けることになった。

その際の説明を受け、予約を取る。

こっちの都合と病院側の都合がイマイチ噛み合わず、

ひと月先の予約となった。

 

パッチテスト初日
2019年4月8日(月)

近隣の中央病院皮膚科にて、

金属アレルギーのパッチテストを受けた。

 

……その初日。

まず、パッチテストの同意書を受付に提出。

先生には背中を診てもらう。

パッチテストのシールを貼る前に、

なにかほかに症状がないか確認のため。

 

その後しばらく待って、

処置室にて背中にシールを数枚貼ってもらった。

この時点で、なんかすでにむず痒い感じ……。

 

帰宅。

当日は風呂に入れず……。

絞ったタオルで身体を拭いた。

 

妻に背中の写真を撮ってもらった。

こんな感じで貼られていました……。

 

背中がかゆくて夜中に目が覚める。

こりゃ我慢出来ないかも……?

かゆくて辛い!

 

携帯を見て30分程度時間をつぶす……。

冷やしたりするのも良いみたいだけど……。

深呼吸とかをして、

なんとか落ち着きました。

 

花粉症

パッチテストの結果が正確に出るようにと、

テストの3日前から花粉症の薬(抗ヒスタミン薬)を断つよう指導された。

 

2019年4月5日(金)から断薬

薬で抑えられていた花粉症の症状が出てきて、

これもけっこう辛い

花粉症の方がパッチテストを受けるときは、

花粉が飛ばない季節を選ぶのがおすすめです!

 

第1判定
2019年4月10日(水)

第1判定を受けるため、

本日も病院に向かう。

シールを剥がしてからの診察になるので、

本日だけは30分早く行く。

昨日の夜も背中がモーレツに痒くて目が覚めた。

早いとこ、シールを剥がしてもらいたいが……。

 

受付を済ませ、

シールを剥がしてもらってスッキリ

よく我慢したぞ、オレ

少し待って、診察を受ける。

 

シールによるかぶれと、

ニッケル反応が出ているとのこと。

とりあえず今日はそんなところ。

あとは、明日の第2判定と来週の最終判定待ち!

 

シールを取ってもらったので、

なんかかゆみもだいぶ治まった気がする。

 

きょうも入浴は無し。

背中にペンで数字を書かれたので、

お気に入りのTシャツに裏移り!

ちょっとショック

 

第2判定
2019年4月11日(木)

第2判定のため、昨日に続いて病院へ。

処置室にて背中を確認。

消えかかっている数字等を再びペンで書いてもらった。

 

先生の診断は、昨日と変わらず。

ニッケルに反応。

 

本日からシャワーを浴びて良い事になっている。

背中に書いてある数字等が消えてしまったら、

家族に書いてもらってください、だって。

油性のペンで、だそうです。

 

帰宅して、久々のシャワー……。

気持ちよかった……。

 

最終判定
2019年4月15日(月)

 

ようやくパッチテストも終了となります。

 

背中のマークも読み取れなくなってきました。

ということで金曜日曜

妻に数字とマークを濃くなぞってもらいました。

消さないように、先生から言われていました。

 

最終判定のため病院へ。

 

結局、ニッケルのみ陽性判定

 

亜鉛も反応はあったようだけど、

アレルギーではなく、

刺激反応の可能性が高いとのこと 。

 

ちなみに、ニッケルは色々なものが感作源となる。

[ニッケルステンレス鋼、硬化、クロムメッキ、

ニッケル合金(バックル、ガーター、腕時計、イヤリング、ネックレスなど)、

触媒、媒染剤塗料(ペンキ、ニス)、陶磁器、セメント、電気製版、磁石、ビューラー]

 

抗ヒスタミン薬の離脱症状?

パッチテストのため、

花粉症の薬を断っていた。

 

抗ヒスタミン薬を中断したせいなのか、

なんか身体中がかゆい……?

昨年も花粉症の薬を飲まなくなった時点で、

かゆくなったような……。

 

抗ヒスタミン薬について、

先生に聞いてみた。

断薬するとかゆみが出るのはよくあること。

パッチテストは終了したので、

花粉症の薬を再開するようにとのことでした。

 

ということで、いかがだったでしょうか?

 

長年謎だった金属アレルギー……。

はっきりニッケルが陽性と判ってスッキリ

でも、食物にもけっこう含まれているようで……。

まあ、あまり神経質にならず、

これまで通りの生活を送る予定です。

 

あなたはどう思いましたか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また〜。

 

【関連記事】金属アレルギーにおすすめ!?メンズ腕時計はGWS56001JF?

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です