Hulu

U-NEXT

生活・健康・情報・そのほか

運転免許更新のお知らせが届いたので運転免許センターに行ってきた!

運転免許更新のお知らせハガキが届いた。

そうだった、そうだった。

時の経過は早いもので、前回の更新から5年が経過したのだ。

 

コロナ禍も落ち着いてきた感じなので、

免許センターまで行ってきました。

 

地元の警察署か?免許センターか?

地元の警察署でもできる免許更新。

 

あえて遠方のまで行くのは、1回で完結するから。

当日交付されるのがいいところです!

 

警察署に行く場合

写真を用意する。

警察署に行って手続き。

決まった日に別会場の講習に行く。

再び警察署に出向いて、免許証交付。

 

何度も足を運ぶことになるし、1日で終わらないところがちょっとね。

 

運転免許センターへ

ということで、自宅からはちょっと遠いのですが、

運転免許センターまで行ってきました。

必要なもの

  • 運転免許証
  • 運転免許更新のお知らせハガキ
  • 手数料
  • メガネなど

当日の流れ

当日、早めに家を出ました。

 

8:30に免許センターに到着しました。

 

早速、手続き開始!と思いきや、

コロナ禍での三密防止からか、整理券交付を交付していました。

だいたい百人ぐらいでひと組を形成。

 

自分は第4組で9時前に入場できました。

 

遊園地のアトラクションを待つように列を作って並び、

一、申請書を受け取り、

二、証紙を買い、

三、視力検査をしました。

四、書類を提出し、

五、一旦返却され、

六、マスクを外して写真撮影

七、ふたたびマスク装着後、講習会場を指定されました。

八、ゴールド免許の優良運転者ということで、

 講習は9:30から30分間でした。

九、10時に新運転免許証を受け取りました。

 10:10には帰路につきました。

 

おわりに

こんな感じで、無事に運転免許更新完了。

また、5年後に。

 

免許の色や年齢によっては、講習時間がいろいろです。

今回は、30分で済んでよかったです。

 

なお、最近の免許証は防犯のためか本籍地などが表示されておらず、

免許センターの機械でパスワード入力後に確認できるようになっています。

 

それではまた。

楽天証券

-生活・健康・情報・そのほか