生活・健康・情報・そのほか

ダイソンのハンディ掃除機が故障!?モーターヘッドが回らない!?

2020年5月30日

ダイソンのハンディクリーナーを長年愛用している。

DC34という古い機種。バッテリーも充電できなくなって2年前に交換。つい最近は延長パイプも買ったのだが…。

なぜかモーターヘッドが回らなくなってしまった。かろうじて掃除はできても威力が半減。ダイソンの価値なし?

 

ということで、ダイソンのコールセンターに電話してみますた。

ダイソンハンディクリーナー・DC34
モーターヘッドが回らない原因!?

ダイソンお客様相談室で問い合わせてみると、古い機種だし部品交換も高額。新しい機種を買うことを勧められた。

とりあえず試してみることとしては…。以下の3点。

ローラーヘッドの詰まりをチェック

ローラーヘッドにホコリやら髪の毛やらがからんでいたら取り除く。

ヘッドジョイント部の電極チェック

ヘッドパーツのジョイント部分の電極をチェック。汚れがあれば取り除く。

クリアビンの電極チェック

クリアビンをはずすと電極が見える。ここがホコリだらけになっていた場合、掃除するだけで改善するらしい。クリアビン側と本体側、さらにはフィルター部側にも電極がありました。

DC34は結局直りませんでした

上記3つを試したが、結局直らなかった。とりあえずdc34については、モーターヘッドの回転なしで、車専用掃除機としてもうしばらく使おうと思う。2年前に買ったバッテリーがもったいないし。

 

▼ダイソン互換バッテリー▼

 

▼ダイソン ロングパイプ▼

 

DC26も故障!?

とりあえず我が家には、もう1台ダイソンの掃除機がある。DC34よりさらに古いDC26というキャニスター型。これも長い間、妻や母親が使っていたのだが…。

本体にあるスイッチでは電源が入るものの、なぜかハンドル部に付いているスイッチがまるで効かなくなってしまった。

こちらについても一緒にダイソンお客様相談室で問い合わせる。やはり部品交換は高額。

V11とV8slimを特別割引にて勧められた。ということで、よくよく考えた挙句、古い機種はあきらめて新しい機種を買うことにした。

V11より軽いV8slimを選んだ。詳細はまた別記事にて。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【関連記事】ダイソンのハンディクリーナーDC34用にモーターヘッドを購入した!

【関連記事】ダイソンのハンディクリーナーDC34で、毎朝気持ちよく床掃除!

-生活・健康・情報・そのほか

Copyright© ゆるゆる投資ログPlus , 2020 All Rights Reserved.