枻(えい)出版社の「マンガでわかる最強の投資術」日野秀規・森海里

本屋に行って、また面白そうなのを買ってきました。

 

……ということで、こんにちは!ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ!

 

一応、投資系のサイトなので……。

日野秀規氏と森海里氏の「マンガでわかる最強の投資術」を紹介してみます。

マンガでわかる最強の投資術をカンタンに紹介

 

「マンガでわかる最強の投資術」をカンタンに紹介します。

枻(えい)出版社から2018年春に発売、

監修は日野秀規氏、マンガは森海里氏です。

 

最強の投資術とは、どんなものなのか…?

  • 20代〜30代前半(基礎知識編)
  • 30代後半〜40代(実践編)
  • 50代〜60代(老後編)

以上の3章で構成されています。

 

章ごとにマンガの主人公も成長しながら投資をしていきます。

マンガと解説が交互に入ります。

気楽に読めるし、ためになりますよ。

 

マンガパート

まず、マンガから。

どことなく頼りがいのない感じのヤサ男サブローが主人公です。

マジメに働いている割にお金がないサブロー。

教わりながら投資をしていくことにします。

教えてくれるのはジャックというです…。

 

お話は、なんと30年続きます。

大河ドラマ並みです!

最後は、成功者な感じです。

読んでみると、自分にもできそうだなって思えます…?

 

解説パート

いろいろ投資に役立つことが、

わかりやすく詳しく解説されています。

 

書いてあることが多いので、

とても紹介しきれません。

ほんの一部分、印象に残るところを。

 

その手段が、投資です!

 

わたしたちの生活は向上しているし、
日本経済も成長している。
BUT
給料や手元のお金がなかなか増えない。
増やす手段→投資となります。

 

長期株式投資が世界的に有利な証拠

 

米国株式・長期国債・短期国債・金・米ドルの実質価格
(1802年−2012年)
1802年に1ドル投資すると

2012年には
米国株式 704997ドル(210年間に約70万倍
米国長期国債 1778ドル
米国短期国債 281ドル(貯金と同等)
金 4.52ドル
米ドル 0.05ドル
になります。

 

数字だけ見ると70万倍って

けっこう衝撃的です。

 

上昇率

米国株式 6.6%
米国長期国債 3.6%
米国短期国債 2.7%
金(ゴールド) 0.7%
米ドル −1.4%

 

世界分散株式投資の

期待投資リターンは「年率5〜6%運用」とされている。

ちゃんと、根拠があるわけですね。

 

マンガの中で、

「若いうちは、持っている資産を全部投資するくらいでいい!」と語る犬のジャック!

熱いよね!

そして、やりきるサブロー!

30年間インデックス投資を続けるのでした。

 

ほかにも、

インデックスがなぜ有利なのか?

投資信託とは何か?

NISAのこと

読んでほしいブックガイド

iDecoのこと

住宅ローンとの兼ね合いなど

その他たくさん出ています。

全132ページです。

内容は濃いです。

いかがでしょう?

インデックス積立してますか?

これから始めてみますか?

 

今回は、これでお終いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、また〜。

 

投資は自己責任でどうぞ。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です