横山光昭監修「手取り17万円からはじめる資産運用」感想!

こんちは!ヒロシさんです。

「ゆるゆる投資ログPlus」へようこそ!

なんかおもしろそうなムック本があったので、

紹介します。

横山光昭監修「手取り17万円からはじめる資産運用」です。

横山光昭監修「手取り17万円からはじめる資産運用」<感想>

 

今回は、表題のムック本を紹介します。

全132ページ、良いことがいっぱい書いてありました。

オススメです!

 

家計再生コンサルタントの横山光昭氏が監修した

ずぼらな人でも絶対に損しない手取り17万円からはじめる資産運用」です。

宝島社から出てます。

 

監修の横山光昭氏は、

ときどきテレビの経済ニュース等でお見かけします。

優しそうなお兄さんといったカンジです。

著書も何冊もあるようです。

 

今回のムック本のタイトル、ちょっと長めです。

「〜17万からはじめる〜」とあります。

2018年4月現在無収入のわたしにも参考になるでしょうか!

 

タイトルに「ずぼらな人でも」とある通りなら、

わたしでもイケそうです!

 

かいつまんで、一部を紹介していきたいと思います。

P10第1章の01
投資における3つのリスクを知っておこう

 

価格変動リスク…時価評価額が変動することで評価損をもたらしてしまうリスク

為替変動リスク…為替相場の変動によって外貨建ての資産の価値が下落するリスク

金利変動リスク…音里変動によって資産価値が目減りするリスク

 

リスクとは危険性ではなく不確実性。

怖がるだけではなく、

プロのアドバイス・専門書で知識を蓄えたりという心構えが大切とのことです。

 

P14第1章の03
金融機関が進める商品には気をつけたい

 

銀行で売っている投資信託で買った瞬間に損をする銘柄が紹介されてました…、

ってすごいなぁ…。

これは、ここで紹介するのは差し控えます。はい。

本を読んでみてください。

 

銀行に相談に行くと、

お客にとって得になる商品ではなく、

銀行が儲かる商品を勧められてしまうそうです。

……まあ、そういうものですね。

 

P34第2章の02
モノを捨てるほどお金は貯まります

 

読まない本・いらなくなった服や靴・使わなくなった道具
↓ ↓ ↓
いらないモノはどんどん捨てる習慣を
↓ ↓
お金を貯められる体質になる

どれだけの不用品をかかえていたかどれだけ浪費したか

反省しなさいよってことです。

 

P74第4章の01
投資信託なら、100円からだってはじめられる!

 

これから始めるなら投資信託がお勧め、

とのことです。

少額から始められるのが良いところです。

 

わたしが使ってる楽天証券も、

100円から投資できます。

ポイントが投資できるのも良いところです。

 

P78第4章の03
次に目指すべきはインデックスファンド

 

インデックスがお勧めなわけ

 

アクティブ運用(市場平均を上回る収益を目指す)を行っている投資信託で、

インデックス運用(市場平均値に連動)を上回る成果のものは極めて少ない。

低コストである。

(ネット証券で販売されている商品のほとんどが、

販売手数料ゼロ

 

P84第4章の06
投資信託は一括でなく積立で!

 

弱い人間心理をカバーしてくれる。

 

個人の投資家心理は、

景気が良くなり株価が高くなると買いたくなり、

景気が悪くなると売りたくなる。

安いときの多く買って購入平均値を下げるドルコスト平均法。

自動引落でいつのまにか資産形成。

 

いかがでしょう?

今回、ご紹介した部分は、ほんの一部分です。

ためになることが、いっぱいです。

 

興味のある方は、書店等で探してみてください。

「なるほど、なるほど。そういうものなのか」って感じで読めます。

わたしの感想としては、

非常に面白いし、わかりやすいです。

投資初心者向けに書かれています。

 

今回はこれでお終いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた〜。

 

投資は自己責任でどうぞ。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です